スタッフブログ

外壁塗装はいつの季節がいい?|千葉の外壁塗装専門店が解説

外壁塗装は、施工期間も長いのでどの季節に行うのが気になってきますよね。

一般的に家を建ててから10年以上経っていると外壁塗装の行う時期だと言われています。

この記事では、外壁塗装を施工する時期と準備する場合のポイントについてお話ししていきます。

◆どの季節に塗り替えるのが良いの?

外壁塗装は、基本的にどの季節でも行うことができます。

しかし、雨や雪が降っている状態では塗装作業が止まってしまいますし、塗料がうまく乾かない場合には次の作業に進むことができません。

そのため、雨や雪のない季節や乾燥しやすい季節が外壁塗装には適した季節と言えるでしょう。

そうなってくると、気温も高く塗料が乾きやすく、雨も少ないので施工期間が延びることも少ない、春から梅雨の季節までの期間は、外壁塗装を施工する良い時期ではないでしょうか。

また、春と同じように夏の終わりから秋にかけても雨が少なくなり始めて、気温も低くないので塗装に向いている季節と言えるでしょう。

◆塗装に適した季節は予約が殺到⁉

先ほど説明した春から梅雨の季節までや夏の終わりから秋にかけては、塗装に適した季節ということもあって、予約をされる方の数も増えていきます。

そのため、早い段階から予約をしておかなければ、予約が取れないこともあります。

特に、春から梅雨の季節にかけては、雨の多い梅雨の時期が近いということもあって外壁塗装に不安を抱えられている方が予約されることもあります。

ですので、既にある程度外壁塗装を検討されているのであれば、ぜひとも早い段階で業者に連絡するのがいいでしょう。

◆どのタイミングで外壁塗装を検討するべき?

人気の季節になってから、外壁塗装を検討している段階であれば2つの選択があります。

1つ目は、できるだけ早く外壁塗装を依頼する業者を選んで連絡する方法です。

人気の季節は先ほども説明しましたが、この2つの時期は塗装業者への依頼も多く、連絡が遅くなってしまうと実際に外壁塗装をするころには季節が変わっている可能性があります。

もちろん、人気の高い季節でなくても外壁塗装を行えますが、せっかく塗装してもらえるのであれば、塗装に適した季節にやってもらいたいと思うでしょう。

2つ目は、次の適した季節まで待つという方法です。

どうしても、外壁塗装を塗装に適した季節にやってもらいたいというのであれば、次の適した季節に依頼することを考えてみましょう。

そうすれば、業者を選ぶための時間をしっかりと確保することができるので、きちんと準備をして塗装を依頼することができます。

◆ここまでのまとめ

人気の時期に外壁塗装を依頼するのは、早い段階で決断を下すことが重要になってきます。

もしも、外壁塗装をお考えの際には外壁塗装に適した季節を選んでみてください。