スタッフブログ

千葉の業者のおすすめ!外壁塗装に使える塗料ナノシリコンの特徴

外壁塗装をする際には様々な選択をされるかと思いますが、塗料選びもそのひとつでしょう。
色だけにとどまらず、配合されている成分やその割合によって性能や価格が大きく変わってきますので、しっかりと特徴を知って選ぶようにしたいですよね。

今回は、ナノシリコンという塗料についてどのような特徴があるのかということをご紹介いたします。

□ナノシリコン塗料の特徴

ナノシリコンというのは通常のシリコン塗料で使われているシリコン成分に他の成分をナノの水準で均一に配合し、シリコン樹脂が持っている潜在能力をさらに発揮させた塗料となっています。

*色あせない

シリコン塗料の効果がさらに高まり、ナノシリコンは艶がある落ち着いた高級感が持ち味であり、長期間にわたってその美しさを保ち続けます。
また、耐久性が優れているのも特長であり、カビや藻類が繁殖して外壁が劣化することを抑制します。

*遮熱性がある

特に夏場は、太陽が長い時間当たっていると自然と住宅の中が熱くなってきて、夜になってもなかなか冷めないということにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
これは、家の外装材が太陽からの熱を吸収して溜め込むことによって起こる現象で、エアコンを稼働させてもなかなか解消しにくく悩ましい状態ですよね。

そこで効果的なのが遮熱性のある塗料です。
この機能を持つ塗料の特徴としてあるのが太陽からの赤外線を反射するというものです。
住宅の外側の大部分を占める外壁に塗料によってこの機能を備えることで、外壁だけでなく家全体の温度上昇を抑えます。

またエアコンの稼働も減らせますので、光熱費や環境の面でも恩恵を受けることができるでしょう。

*作業がしやすい

ナノシリコンにはローラーを使って塗装をするときの塗着効率が良いという特長もあります。
これによって作業がしやすく、丈夫な塗膜にすることが期待できるのです。

*不快にならない成分

塗料と言いますと独特なにおいが気になるという方もいらっしゃるのではないかと思います。
ナノシリコンは水系塗料で、有害な化学物質を含んでいません。
そのため揮発物質によって不快になる心配がなく、健康面でも優しい素材なのです。

□最後に

今回は、ナノシリコン塗料の特徴についてご紹介いたしました。塗料の種類は他にも様々あります。
それぞれに魅力がありますので、どのようなことをお求めになられているのかという観点で塗料をお選びになるのがおすすめです。