スタッフブログ

ご近所さんへの挨拶はなぜ必要?|千葉で外壁塗装をお考えの方へ

「外壁工事を開始する前に、ご近所さんに挨拶をしたほうがいいのだろうか」
「業者が挨拶周りを行ってくれるのだろうか」

外壁塗装を検討されている方の中には、このように不安に感じている方も多いのではないでしょうか?
外壁塗装では、工事を開始する前にご近所さんへの挨拶回りをすることが一般的になっています。
ではなぜ、挨拶回りが必要になるようでしょうか?
今回は、外壁塗装の工事の前に、ご近所さんへの挨拶回りはなぜ必要なのか、ご紹介します。

□ご近所さんへの挨拶が必要な3つの理由


ご近所さんへの挨拶が必要な理由は3つあります。

*人の往来と車の往来が多くなる


まず第一に、工事が始まることで、人と車の往来が多くなるからです。
近所で見知らない工事の関係者が急に多くなると不安になりますよね。
また、必要になる資材や機材を運ぼうとすれば、その分車の往来が増えます。
そのため、今まで以上に物音も大きくなりますし、もし、子どもの多い地域なら、車の往来が増えるだけで、事故の危険性が増しています。
人の行き来と車の行き来が増加するため、近所に住んでいる方への挨拶回りを事前に行うことが必要になるのです。

*ニオイが発生して迷惑になる


塗料がシンナー系の溶剤によるものであれば塗装した際に、独特の臭いが発生します。
その臭いが洗濯物につく場合もあり、実際に「工事のせいで、洗濯物が干せなくなった」という苦情を受けてしまう可能性があります。
塗装を依頼する際は、できるだけ水溶系の塗料を使用してもらうよう業者に依頼し、事前に挨拶回りを行うことが、トラブルを防ぐ上でも重要です。

*主なぬ事故でご近所に迷惑がかかる


人の往来が増えることや、車の往来が増えることで、思わぬ事故につながる可能性が高くなります。
また、悪徳な業者に依頼した場合、工事中に盗難が起こってしまうなどの被害も起こる可能性があります。
そのため、思わぬ事故への注意喚起も含めて、ご近所さんへの挨拶回りが必要になるのです。

□ご近所挨拶でトラブルを未然に防ぐ


ご近所さんへの挨拶回りを行うことで、トラブルを未然に防ぐことができます。
外壁塗装を依頼する場合は、ご近所さんへの挨拶回りを行ってもらえるよう依頼して、水溶系塗料を使用してもらうよう依頼することをおすすめします。
外壁塗装を依頼される際はぜひ、この記事の内容を参考にしてみてください。
今回は、外壁塗装の工事の前に、ご近所さんへの挨拶回りはなぜ必要なのかをご紹介しました。